元介護福祉士ナックルの情報ブログ


mailmaga728-90

サイト内検索

プロフィール

ナックル
元々訪問入浴介護をしており、ケアマネ試験、介護福祉士試験の情報をどこよりもわかりやすく解説していくことをモットーに発信中です

詳しいプロフィールはこちら

全記事一覧はこちら

お問い合わせ

カテゴリー

みんなの介護

物件数No.1
老人ホーム検索サイト

第28回 介護福祉士 問1 ちょっと難しかったか?糸賀 一雄

「第28回介護福祉士試験」

の過去問を使って解説していきたいと思います。

 

介護福祉士の試験というのは、
そこまで難しいといった試験ではありません。

 

-----sponsored link-----

 

おそらく、ほとんどの方の場合は
何も勉強しないでも「60点ぐらい」
は取れるのではないかと思います。

 

 

なのでイメージとしては

「あと20点アップ」

ぐらいを目指していく感じで
合格出来ます。

 

 

そのために、過去問を徹底的に
やることは、もはや必須です。

 

 

あとは、わからない問題に遭遇したとき
最も正解に近づけるようにする解答の仕方
などもお伝えしていますので、
「考え方」を学んで頂けたらと思っています。

 

 

 

また、無料講座では
「あなたの勉強の+α」
といった感じでお使い頂けると
嬉しいです。

 

 

 

 

ご登録者数500名を突破しました!!ありがとうございます!
介護福祉士無料講座登録はこちらからどうぞ

 
今回は問1の解説です。

 

 

 

問1

糸賀一雄の「この子らを世の光に」という思想に該当するものとして、最も適切なものを一つ選びなさい。

1 経済的に生活できる社会的自立を保障する。

2 人間の発達を保障する。

3 困窮状態に応じて最低限度の生活を保障する。

4 障害者の職業の安定を図ることを保障する。

5 自由を制限する身体拘束の禁止を保障する。

 

 

 

 

 

 

 

正解は2

photo_5

「この子らを世の光に」の「この子ら」とは
知的障害のある子どもたちを指しています。

たとえ障害があって生まれてきても、一人ひとり
かけがえのない存在としての輝きがあり、それを
支えるという

「人間の発達する権利とその保障を目指す発達保障」

について主張しました。

 

 

 

 

 

 

 

介護福祉士試験に合格するための必要な情報を
詰め込んでいますので、

興味のある方はご登録下さい!

宜しくお願い致します。

ブログには出していない情報も多数あります!!

登録者数500名突破!!
新、ライバルを出し抜く!!ヒミツの介護福祉士合格術!!

 

 

介護福祉士に最短で合格する方法 
ケアマネ無料めーる講座!!2018年完全対応!

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。