元介護福祉士ナックルの情報ブログ


mailmaga728-90

サイト内検索

プロフィール

ナックル
元々訪問入浴介護をしており、ケアマネ試験、介護福祉士試験の情報をどこよりもわかりやすく解説していくことをモットーに発信中です

詳しいプロフィールはこちら

全記事一覧はこちら

お問い合わせ

カテゴリー

みんなの介護

物件数No.1
老人ホーム検索サイト

地獄から這い上がった!? ナックルの介護福祉士、ケアマネ資格取得への道 第3章

第3章 ポストに入っていた薄い手紙

「終わってしまった」

これが、私が一番最初に
受けた資格取得の感想だった。

-----sponsored link-----

 

全力で資格試験に挑んだのか?

もっとやれることはなかったのか?

 

そう何度も自分に聞いた。

 

家に帰り、インターネットを
使って答え合わせ・・

自己採点73点・・・

ヤバイかも・・・

結構ギリギリのところにいた。

 

 

周りの同僚は80点を超える奴も何人かいた。

 

みんな、勉強ほぼしてないとか言いながら、
実際はしていたのではないか?と思った。

 

でも、もうあとは待つしかないと思った。

 

また、いつもの日常へと戻り・・・
2月中旬。合格発表の手紙が届いた。

 

調べてみると、この合格発表とともに、
合格者には実技試験の受験票も送られてくるとのこと。
(私は実技免除はしてませんでした。)

 

 

ポストに入っている手紙をみた瞬間、

 

 

 

 

う、薄い

 

 

 

 

中を開けてみると

 

「あなたは介護福祉士試験不合格だったので
お知らせします。」

という薄っぺらい紙だけ入っていた・・・

 

結果、

 

 

不合格・・・

 

 

 

頭は真っ白。

 

しかし、ほぼ勉強してないので
当然といえば当然の結果である。

 

 

 

次の日・・・

所長
「ナックル君、介護福祉士どうだった?」

ナックル
「ダメでした・・・

所長
「そうか・・・来年頑張れよ!」

ショックでした。
本当は軽く
「合格しました!」
と言いたかった。

 

それを言えない自分が情けなかった。

 

この事業所は、業務終了後、
みんなで実技試験の練習をする。

 

落ちて悔しいという気持ちを抑え、
そしてなにより、来年に向けて
実技試験の練習に参加した。

 

同僚は筆記試験を受かった人全員、
合格し介護福祉士になった・・・

 

 

全員落ちろ!
とはさすがに思わなかったが、
何か自分の気持ちの中で複雑なものがあった。

 

 

本当に精一杯、全力を尽くして
試験に臨んだのか?

 

 

 

いやいや全然してない。

 

まぁ、でも来年もまたチャレンジして
必ず合格しよう思った。

 

しかし、今思うと落ちた直前に比べると
かなり、悔しいという感情は
薄れていた気がする・・・

 

 

 

 

第4章に続く・・・

 

 

 

2C8L4mECN1YVqSg1459532637_1459532836

6R5aW4vtcKuGZvU1459533023_1459533246

介護福祉士に最短で合格する方法 
ケアマネ無料めーる講座!!2018年完全対応!

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。