元介護福祉士ナックルの情報ブログ


mailmaga728-90

サイト内検索

プロフィール

ナックル
元々訪問入浴介護をしており、ケアマネ試験、介護福祉士試験の情報をどこよりもわかりやすく解説していくことをモットーに発信中です

詳しいプロフィールはこちら

全記事一覧はこちら

お問い合わせ

カテゴリー

みんなの介護

物件数No.1
老人ホーム検索サイト

サービス担当者会議 介護支援専門員(ケアマネジャー)の役割 意義 うまくいく五つのコツ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

応援クリックお願い致します(^◇^)

 

今回は介護支援専門員として、サービス担当者会議のうまくいくコツをご紹介します。

-----sponsored link-----

 

 

 

 

サービス担当者会議の意義

・ケアプランの主人公を確認出来る(利用者)
・情報、課題、目標等を共有出来る
・利用者理解が、深まる
・今後の支援方針の明確化
・各サービス、家族との連携
・利用者と家族が、専門職の役割、業務内容を理解できる
・利用者と家族が、安心を得られ、前向きな意欲が、もてる

 

 

 

 

サービス担当者会議における介護支援専門員の役割・司会、進行

・利用者のサポート
代弁、力づけなどを行い、利用者の権利擁護(アドボカシー)やエンパワメントを行う
・適切なリスク管理
アセスメントや、ケアプランが、単に課題にのみ対応しているのでなく、潜在する危険因子も読み取り、対応するものであることを踏まえて話し合う。

 

 

 

サービス担当者会議の開催時期

・初回時
在宅生活が困難になってきた
病院などからの在宅復帰
・認定更新時、変更時
・必要事
たくさんのサービス事業所が関わる場合
ケアチームの方向性統一が必要な時
利用者の状況が大きく変化した場合
サービスの変更、追加時
緊急時
など

 

 

最後に

 

サービス担当者会議が

うまくいく5つの方法

 

①利用者をとりまく関係者が、利用者の望む生活を実現するために、同じ方向を向けるよう、援助目的を共有するようにもっていく。
ケアマネのうでのみせどころです(*^^*)

 

 

②ケアプラン原案の変更は恐れない。よいものは積極的に採用する。
この気持ちかなり大事です!

 

 

③開催が目的ではなく、利用者にとって望ましい生活をするためのいち手段であることを忘れてはなりません。

 

 

④利用者は関係者それぞれに異なる表情を見せることを、自覚する。

 

 

⑤関係者が集まる会議は、利用者・家族にとってはプレッシャーになることもあるので、誰もがわかる言葉遣いを話す。

また、利用者・家族を力づける役割を担う。主役は利用者です!!

 

 

 

ケアマネに合格されたい方はお急ぎ下さい!!


ケアマネらくらく合格勉強法~1冊の問題集で1ヶ月で合格~

介護福祉士に最短で合格する方法 
ケアマネ無料めーる講座!!2018年完全対応!

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





1件のコメントがあります。

  1. なおしゃん さんのコメント
    2014年5月25日 10:17 PM

    ご無沙汰してます。お変わりありませんか?
    さて、ケアマネの勉強しようと思っていますが、入社2ヶ月で異動が(-_-;)
    しかも、実務経験が足りず受験資格も満たしておらず…。
    今年までは、資格免除科目制が生きているのに、
    本当に残念です。
    が、勉強しようと思っていますので、
    ナックルさんのお勧め勉強法を再度、ご教授戴ければ、
    と思いメールしました。

    お手透きの時~そんな暇は無いでしょうが
    よろしくお願いいたします♪