元介護福祉士ナックルの情報ブログ


mailmaga728-90

サイト内検索

プロフィール

ナックル
元々訪問入浴介護をしており、ケアマネ試験、介護福祉士試験の情報をどこよりもわかりやすく解説していくことをモットーに発信中です

詳しいプロフィールはこちら

全記事一覧はこちら

お問い合わせ

カテゴリー

みんなの介護

物件数No.1
老人ホーム検索サイト

個人情報を使用する際、同意が不要なケース 第30回介護福祉士試験 過去問22

問題22

個人情報を使用するに当たり、本人や家族への説明と同意が不要となるケースとして、適切なものを1つ選びなさい。

1 意識消失とけいれん発作を起こした利用者の個人情報を救急隊員に提供する場合

2 指定介護事業者が、サービス担当者会議に利用者の個人情報を提供する場合

3 行事で撮影した利用者の顔写真を、施設の広報誌に使用する場合

4 転居先の施設の求めに応じて、利用者の個人情報を提供する場合

5 実習生が、利用者の個人情報を閲覧する場合

-----sponsored link-----

 

 

 

1 意識消失とけいれん発作を起こした利用者の個人情報を救急隊員に提供する場合 〇
個人情報保護法第23条第1項第2号
人の生命、身体・財産の保護のために必要であって、本人の同意を得る
ことが困難な場合は、例外的に本人の同意を得ずに個人情報を第三者に提供することが可能である。

 

 

 
2 指定介護事業者が、サービス担当者会議に利用者の個人情報を提供する場合 ☓
あらかじめ、利用者や家族から文章による同意を得る必要があります。
 

 

 
3 行事で撮影した利用者の顔写真を、施設の広報誌に使用する場合 ☓
これも当然、同意を得る必要があります。

 

 

 
4 転居先の施設の求めに応じて、利用者の個人情報を提供する場合 ☓
これも当然、同意を得る必要があります。
 

 

 
5 実習生が、利用者の個人情報を閲覧する場合 ☓
これも当然、同意を得る必要があります。
 

 

 

介護福祉士試験に合格するための必要な情報を
詰め込んでいますので、

興味のある方はご登録下さい!

宜しくお願い致します。

ブログには出していない情報も多数あります

ライバルを出し抜く!!ヒミツの介護福祉士合格術!!

 

 

介護福祉士に最短で合格する方法 
ケアマネ無料めーる講座!!2018年完全対応!

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。