元介護福祉士ナックルの情報ブログ


mailmaga728-90

サイト内検索

プロフィール

ナックル
元々訪問入浴介護をしており、ケアマネ試験、介護福祉士試験の情報をどこよりもわかりやすく解説していくことをモットーに発信中です

詳しいプロフィールはこちら

全記事一覧はこちら

お問い合わせ

カテゴリー

みんなの介護

物件数No.1
老人ホーム検索サイト

左麻痺の認知症 文章問題 第30回介護福祉士試験 過去問20

問題20

Hさん(75歳、女性)は、1か月前に介護老人福祉施設に入所した。脳梗塞(cerebral infarction)の後遺症として、左片ひだりかた麻痺まひがあり、認知症(dementia)と診断されている。

看護師として長年勤め、退職時は看護部長であった。Hさんは日ごろから、介護福祉職に苦情を言い、周りの利用者とのトラブルも絶えない。特に日中の入浴に関しては、拒否が強く、「私は仕事があるから、夜に一人でお風呂に入りたい」という訴えが続いている。

介護福祉職のHさんへの対応として、最も適切なものを1つ選びなさい。

1 施設長から、特別扱いはできないことを説明してもらう。

2 夜の、居室での全身清拭に変更する。

3 Hさんの対応を、施設の看護職員に任せる。

4 家族から、既に退職していることを説明してもらう。

5 Hさんの働いていたころの話を詳しく聴く。

-----sponsored link-----

 

 

 
1 施設長から、特別扱いはできないことを説明してもらう。×
Hさんの訴えの解釈の仕方が間違い。
「特別扱い」と解釈するのではなく、
Hさんの訴えを傾聴し、Hさんの気持ちを理解しようとすることが求められる。

 

 
2 夜の、居室での全身清拭に変更する。×
「風呂に入りたい」といっている
Hさんに対して全身清拭をすることはダメですよね。

 

 
3 Hさんの対応を、施設の看護職員に任せる。×
看護職員に丸投げはダメです

 

 
4 家族から、既に退職していることを説明してもらう。×
Hさんは認知症ですよね?
新しい環境になれず、不安定な状態であることを
考えると不適切。

 

 
5 Hさんの働いていたころの話を詳しく聴く。〇
看護師として働いていた頃の話しを傾聴し、
Hさんの気持ちに寄り添うことが必要。

ですけど、なんともしっくりこない解答です。
正解を見つけるというよりは
消去法でこの選択肢しか残らないという感じ。

出題の仕方が悪いと思った問20でした~

 

 

 

 

本当に介護福祉士試験、大丈夫ですか?

あなたは心から

「絶対に合格出来る!!」

そう確信をもって言えますか?

もし、そうでないなら下記のページを
見て下さい。
新、ライバルを出し抜く!!ヒミツの介護福祉士合格術!!

第29回からは
「医療的ケア」
も加わり、以前とは難易度も少し
上がると思います。

上がる理由は、医療的ケアの追加もありますが、
「実務者研修」の影響の方が大きいと思います。

「実務者研修」を第29回からは受けての受験
となりますので、無条件の時とは恐らく
平均点も上がると予想しています。

そういった対策もしていますので
あなたの勉強+αで使ってみてください。

もちろん無料です。

登録もメールアドレスと
名前を入れるだけで、
1分で終わります。

登録者数500名突破!!
新、ライバルを出し抜く!!ヒミツの介護福祉士合格術!!
 

介護福祉士に最短で合格する方法 
ケアマネ無料めーる講座!!2018年完全対応!

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。