元介護福祉士ナックルの情報ブログ


mailmaga728-90

サイト内検索

プロフィール

ナックル
元々訪問入浴介護をしており、今は会社に依存せず、自分自身で稼ぐスキルを身につけるため、勉強中です。

詳しいプロフィールはこちら

全記事一覧はこちら

お問い合わせ

カテゴリー

みんなの介護

物件数No.1
老人ホーム検索サイト

介護福祉士資格届出制度はしたほうがいい?

今回はご質問を頂きましたので
シェアさせて頂きます!!

 

すいませんが聞きたいことがあります

介護の資格届出制度が努力義務となっています。

届出するか?なやんでいます。
よかったら教えていただけませんか?

-----sponsored link-----

 

ご質問いただきありがとうございます。

介護福祉士の資格届出制度についてですね~
これは一体なんなのか?
見ていきましょう!

 

介護福祉士資格届出制度とは?

3rPzsyklGppVf0g1528634570_1528634605

 

2017年4月1日から介護福祉士の資格を持っている人で
仕事をしていない方は、

「都道府県福祉人材センター」

に届出ることが

「努力義務」

となりました。

 

 

また、補足として

・介護職員初任者研修

・介護職員実務者研修

・旧ホームヘルパー養成研修1級・2級課程

・旧介護職員基礎研修

を修了された人も届出ることができる。

こちらは努力義務ではありません。

 

届出た方がいいの?

b9zUp_xzTOI_iVe1528635243_1528635288

 

そもそも、この制度は
「福祉や介護の仕事をしていない人が
再就職しやすいようにするための制度」

 

なんです。

 

なんで、今、介護のお仕事をしているなら
別にどちらでも良いのかなと思いますよ。

 

ちなみに私はしてません。。(笑)

 

もっと言うと登録しようがしまいが
介護の就職先で困ることはほぼないと
思います。

 

 

今はどこも人がいない状況なんで
探せば全然見つかります。

 

特に介護福祉士を持っていれば
加算がとれるし、かつ即戦力にもなりますので
重宝されます。

 

 

ちなみに転職をお考えの方は
こちらの記事も参考にしてみてください
介護の転職を失敗しないために参考になるお話し

 

 

介護福祉士に最短で合格する方法 
ケアマネ無料めーる講座!!2018年完全対応!

カテゴリー:介護

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。

お問い合わせ

裏ナックルYouTubeチャンネル


ce8ZT907jUc7wtd1498157678_1498157957


スポンサードリンク

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ページランキング