元介護福祉士ナックルの情報ブログ

サイト内検索

プロフィール

ナックル
元々訪問入浴介護をしており、ケアマネ試験、介護福祉士試験の情報をどこよりもわかりやすく解説していくことをモットーに発信中です

詳しいプロフィールはこちら

全記事一覧はこちら

お問い合わせ

カテゴリー

みんなの介護

物件数No.1
老人ホーム検索サイト

2018年12月の記事一覧

図の問題 視覚障害者 第30回介護福祉士試験 過去問43 

問題43

図はU駅のホームの見取図である。介護福祉職が視覚障害者と列車を待つときの位置として、適切なものを1つ選びなさい。


(注)Aは白線である。Cは点状ブロックである。

1 A

2 B

3 C

4 D

5 E

この記事の続きを読む

車いすの介助方法 第30回介護福祉士試験 過去問42

問題42

屋外での車いすの介助方法として、適切なものを1つ選びなさい。

1 段差を上がるときは、キャスターを斜めに向ける。

2 段差を下がるときは、後ろ向きで後輪から下りる。

3 急な上り坂では、両腕の力で素早く進む。

4 急な下り坂では、前向きで進む。

5 砂利道では、後輪を持ち上げて進む。

この記事の続きを読む

左片麻痺の利用者の立ち上がり 第30回介護福祉士試験 過去問41

問題41

ベッドの端に座っている左片麻痺の利用者の、立ち上がりまでの基本的な介護として、適切なものを1つ選びなさい。

1 利用者の右側に立つ。

2 立ち上がる前に、深く座りなおすように促す。

3 利用者の右膝を支える。

4 利用者を真上に持ち上げる。

5 立ち上がった時に、利用者の右膝の裏が伸びていることを確認する。

この記事の続きを読む

保温効果を高めるための着衣 第30回介護福祉士試験 過去問40

問題40

保温効果を高めるための着衣に関する次の助言のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

1 衣類の間に薄手の衣類を重ねて着るように勧める。

2 一番上に通気性の高い衣類を着るように勧める。

3 一回り小さいサイズの衣類を着るように勧める。

4 肌に接する衣類は、防水性の高いものを着るように勧める。

5 袖幅の大きい衣類を着るように勧める。

この記事の続きを読む

柄を太くした歯ブラシ 第30回介護福祉士試験 過去問39

問題39

Cさん(75歳男性)は、頸椎症(cervical spondylosis)と診断された。手がしびれ、指先に力が入らない。
しびれが強い左手に加えて、最近では、右手の症状が進行して、食後の歯磨きがうまくできなくなった。
Cさんが口腔の清潔を保つための介護福祉職の助言として、最も適切なものを1つ選びなさい。

1 歯間ブラシの使用を勧める。

2 歯ブラシをやめて、洗口液のうがいをするように勧める。

3 柄を太くした歯ブラシの使用を勧める。

4 口をすすぐときは、上を向くように勧める。

5 歯ブラシを歯肉に当てるように勧める。

この記事の続きを読む

次ページへ »